戸隠神社の「火之御子社」にお参りさせて頂きました。

「宝光社」から坂を登ってすぐ左手にあります。

ご祭神は「天鈿女命」様です。

天岩戸の前で、艶やかな舞を舞って、「岩戸開き」に貢献された女神様、と言われています。

生かされていること、命のあることを喜こんで、喜びと共に舞う・・・

踊っていると、どんどん浄化されて、本来の自分の姿に繋がれるのかもしれませんね!

お社に向かって左側では、素敵な二本杉が迎えてくれました。

のびのびと、シッカリと地に足をおろし、安心感が広がってきます。

そして、二本杉のもとに小さな岩が、おまつりされていました。

「踊って、気が定まると、意思が定まる」

「素直な自分の心を大切にしよう!」

そんなことを感じさせていただいた、ひと時でした!

与えられた命と時間、出会いに感謝して過ごします。

ありがとうございます☆