5年ぶりに宮津の元伊勢籠神社にお参りしてきました。

入ってすぐ両脇に、鎌倉時代からの重要文化財の狛犬が出迎えてくれます。

こちらは、「阿」の狛犬で・・・

その対の「うん」の狛犬です。

胴と足がどっしりして、日本化された狛犬の最高傑作と云われています。

私は特に「阿」の狛犬のお顔が好きです。どことなくユーモラスな表情に感じます。

その先の左手には、水琴の音が聞ける場所があります。

涼やかな響きを聴くと、頭がスッキリ!いい気持になります。

昔の人々は音の効果を、知って楽しんでおられたのですね♪

水琴窟の隣には、石亀の置物がある小さな池(水槽?)がありました。

石の親亀が、向かい合って石の子亀を見つめているんです。

手前が石の親亀、あちらが石の子亀です。

よ~く見ると、石の子亀の背中に、本物の亀がよじ登っているではありませんか(≧▽≦)!

一匹が昇ると、何匹も続いてよじ登ろうとしてます。

そして、しばらくすると亀はコロンと池にスベッテ落ちました。

籠神社の「籠」と「亀」が繋がり、私の頭の中には「かごめ、かごめ」のメロディーが浮かんでおりました♪

池の中の亀は、見えない力に見守られている私たち、のようにも見えました。

みんな意識の奥で繋がって、見守られている♪

そんなことを感じた、籠神社の参拝でした。

☆神恩感謝☆

(11月のコンサートのご案内)
🌸11/23(祝)「天と地と人を結ぶ音のコンサート」

(in明石)14時~15時半

シンギングボウルとクリスタルボウルの奏者8名による合同コンサートです♪大変嬉しいことにお声をかけて頂き、素敵な奏者の方々とクリスタルボウルを奏でさせて頂きます。シンギングボウルの地に響く音、クリスタルボウルの天に通じる音色のコラボをお楽しみください。

詳細は「Information 11月23日」コチラをクリック☜

※各「Information」から「お申し込み」「お問い合せ」ができます!

皆様とお会いすることを楽しみに、お待ちしています♡

↓このブログ独自の「いいね!」ボタンです
  良かったら、ポチっとして下さい💕
1 Star 1
Loading...