今日は、心を励ましてくれる本をご紹介したいと思います。

1冊目は、「ホーミタクタセン」(インディアンの癒しの言葉)語りマリリン・ヤングバードさん

古来よりインディアンに伝わる、癒しの言葉をたくさん集めた本です。

自分自身の声で、一つずつ臓器や細胞に感謝の言葉を語りかけていく・・・

すると心身が深い所から安らいできます。

いつも何も言わず働いてくれている自分自身を大切にしよう♡

もっと優しく自分をねぎらおう♡ 自然にそれができるようにサポートしてくれる素晴らしい本です!

次に2冊ご紹介するのは、家族が病気になった折に、心の支えになってくださったスピリチュアルヒーラー山村 幸夫さんの本です。

病気の家族を心配する私に「心配するより、明るい心を向ける方がご本人の為になります」

と教えて頂いたことを思い出します。

私は迷った時に、この本を読むと初心に帰って元気が出ます。

寒い季節になりましたが、心まで冷え込んだりしませんように♡

今年も残すところ半月ですが、どうぞ皆さまお元気でお過ごしください。

いつも、ありがとうございます☆☆☆

 

↓このブログ独自の「いいね!」ボタンです
  良かったら、ポチっとして下さい💕
1 Star 1
Loading...