6月上旬、尾瀬に行ってまいりました☆

以前、秋に訪れたことがありますが、水芭蕉の季節は初めて!

鳩待峠からの道を、歩いて下っていきますと、

川辺の水芭蕉が、さっそくお出迎えしてくれました。

辺り一面に、水芭蕉のいい香りが漂っていました!

清らかな姿も香りも素敵で、ただただ感激♡

林の中、川沿いを下っていき、山の鼻ビジターセンターに到着。

この辺りは、尾瀬の環境を守るための給水、排水システムになっており、

そのための資金に使われるため、お手洗いはチップ制になっていました。

自然の循環に優しくていいシステムだな、と私は思いました♪

山の鼻から進むと、尾瀬の湿地帯に入っていきます。

朝早くから歩き、3時前には温泉小屋へ到着!

群馬県から福島県に入りました。

たっぷりと距離を歩いたにも関わらず、元気に到着することができました♪

大自然の力に感謝です♡

 

 

 

↓このブログ独自の「いいね!」ボタンです
  良かったら、ポチっとして下さい💕
1 Star 0
Loading...