こんにちは!いよいよセミの声が聞こえてくるようになりました。

暑い時期の調理は大変です。そこで、今日はいっぺんにたくさん作れて応用が利くレシピをご紹介します!

夏野菜をたっぷり使います。夏野菜は夏バテ予防にもとってもいいです♬

作り方はとっても簡単!

【夏野菜の煮物(ラタトウイユ)】

『材料』

きゅうり2~3本、なす2~3本、トマト2~3個、セロリ1~2、にんにくをお好みで、塩(適量)、オリーブオイル(適量)

1. 以上の野菜を洗って、乱切りにカットします。

2. 深めのフライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを加えます。そこへ乱切りしたお野菜と自然塩を入れ、少し炒めながら熱を通します。

3.すこししんなりしたら、落し蓋をし、さらに蒸気が漏れないように蓋をして弱火でコトコトと煮ていきます。お野菜から、水が上がってくるので水は加えなくて大丈夫です。

※煮ていくときに、私は土鍋に材料を移しています。

作り方は以上です。多めに作って、スパゲッティソースのベースとしても使えます。

少し別のお野菜を加えてアレンジしたり、応用も効きます。

夏休み前のこの時期、お弁当作ったり、食事の用意したり、忙しく過ごしてきたことを思い出します。

まずは、家庭の要である私がバテないようにしよう!と思いました。

楽チン、簡単、でも栄養たっぷりの調理で自分自身もしっかりと養いましょう♪

夏野菜の力に感謝☆

どうぞ、この夏もお元気にお過ごしください。

いつも、ありがとうございます。

 

 

↓このブログ独自の「いいね!」ボタンです
  良かったら、ポチっとして下さい💕
1 Star 0
Loading...